宿・ホテル予約-じゃらんnet 宿・ホテル予約サイト
トップ 使い方 お問合せ
 

「じゃらん my リスト」のご利用方法

 
あなたも、「宿・ホテル」リストを作ってみませんか?
「じゃらん my リスト」は(株)リクルートホールディングスが提供する「宿・ホテル」リスト生成プログラムです。お気に入りのお宿をリストアップし、Webページを生成することができます。
さらに、アフィリエイトIDを入力することであなた独自のアフィリエイトページになります。
2/15 リクルートアフィリエイトサービス終了に伴い、じゃらん my リストはバリューコマース社のアフィリエイトプログラムに対応いたしました。<バリューコマースへの登録はこちら

STEP.1 基本情報入力

リンク名称/説明文/アフィリエイトIDの入力をおこないます。
公開するリストページのタイトルや説明文を入力します。
● リンク名称の入力
● 説明文の入力
● アフィリエイトIDの入力

STEP.2 リンク設定

リストに表示する「宿・ホテル」の検索をおこないます。
エリアで一括作成/「宿・ホテル」を指定して作成/地図で一括作成 の3種類から、お好きな方法でリストを作成します。任意の条件を指定し、検索ボタンをクリックします。
● エリアでのカンタン検索
● 「宿・ホテル」での詳細検索
● 地図でのカンタン検索

STEP.3 リンクタイプ選択

リストページ公開時の表示形式を選択します。
リストページにアクセスした時のデフォルト表示形式を選択します。任意の表示タイプのソースコード(リンクタグ)をコピーして、あなたのWebサイトのコードに貼り付けてご利用できます。
● リスト(大)用ソースコードの選択
● リスト(中)用ソースコードの選択
● リスト(小)用ソースコードの選択
下記のようなリンク用ソースが表示されます。(サンプル)

じゃらんnet「じゃらん my リスト」ご利用規約
下記規約をご了承のうえ、「上記の規約に同意する」ボタンをクリックしてご利用ください。
ご利用規約

 この規約(以下「本規約」といいます)は、『じゃらん my リスト』(以下「本リスト」といいます)を自己の管理運営するブログ上で本リストを公開する者(以下「利用者」といいます)および株式会社リクルートホールディングス(以下「リクルート」といいます)に適用されます。利用者は、本規約に同意するボタンを押下した時点で本規約に同意したものとします。

1. 本リストで提供する情報やロゴ、商標、標章、画像、映像、音声等に関する著作権、その他の権利は、特別の断り書きがない限りリクルートまたは正当な権利者(ライセンサー)に帰属します。

2. 本リストの利用に関する権利は、リクルートが権利者よりライセンスをうけ、その範囲で利用者に再許諾するものです。利用者は、自己の管理運営するブログ上で公開することができ、販売、編集、加工、翻案、コンパイルその他の変更、再配信、サブライセンスまたは譲渡できません。

3. リクルートは、事前の告知なく、本リストを変更・修正または終了する場合があります。

4. 利用者は、下記の内容を含むブログ上で、本リストを公開できません。
・ グロテスク・わいせつな表現・露骨な性描写の内容・写真
・ 暴力的な表現および人種、性別、宗教、国籍、身体障害、性的嗜好または年齢による差別的な表現
・ 公序良俗・法令などに違反し、またはそのおそれのあるもの
・ 特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、プライバシー権、名誉権、肖像権その他、リクルートまたは第三者の権利を侵害しているもの、またはそのおそれのあるもの
・ コンピューターウィルス等ソフトウエア、ハードウエアまたは通信機器等の適切な動作を妨害、破壊または制限し、またはそのおそれのあるもの
・ その他リクルートが不適当と判断したもの

5. リクルートは、その裁量で、利用者の管理運営するサイト上で本リストを公開することが適切でないと判断した場合、利用者に対する事前の通知なく、以後当該利用者による本リストの公開を停止・終了することができます。

6. リクルートは、利用者が本リストを利用できるようにする為、利用者が利用する設備、端末、ソフトウェア等のサポート(電話、メール等による問い合わせ、利用者の利用環境に対応するための本リストの設定の変更等を含みますがこれらに限られないものとします)を行わないものとします。

7. リクルートは、リクルートの故意または重過失に基づく場合を除き、本リストを利用したことまたは利用できないことから利用者に生じる一切の損害(財産的損害に限られず、精神的損害を含みます)に関して責任を負いません。

8. 利用者は、反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者をいいます)に該当しないこと、また暴力的行為、詐術・脅迫行為、業務妨害行為等違法行為を行わないことを、将来にわたっても表明するものとします。かかる表明に違反した場合には、異議なく契約解除を受け入れるものとします。

9. 本規約は、日本法を準拠法とし、万一利用者とリクルートホールディングスの間に訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とします。

2007年5月1日制定
2013年5月27日改訂

株式会社リクルートホールディングス

リクルート